中野ブロードウェイ3階北東角にこの世とあの世を結ぶ特殊画廊「墓場の画廊」

コンセプト-墓場の画廊とは-

墓場画廊

この世とあの世を結ぶ特殊画廊

サブカルチャーの聖地【中野ブロードウェイ】の三階北東角に、新しいアートスポットを開館します。その名も「墓場の画廊」。
世界を舞台に現代アートシーンで活躍する最前線の気鋭アーティストから、知る人ぞ知るアンダーグラウンドで蠢く地下作家まで、墓場に入れば皆同じ。
メジャー/インディー、抽象/具象、マス/カルト、デジタル/アナログ、リアル/フェイク、高い/ 安い、知ってる/知らない、あの世/この世などなどジャンルやメディアや生死を問わず、魂に突き刺さるエッジな作品を蒐集します。

また会場内のショップ併設を生かしたアーティストグッズの企画・制作・販売も広く強く展開。ここでしか手に入らないアーティストグッズを多数取り揃え、また展覧会を中心に、トークライブやワークショップなどの多角的なプログラムを開催予定。

あらゆる表現や価値観が混在する今だからこそ生まれる時代性や視点から見つめた、独自のカルチャーの発信基地ならぬ【発信墓地】としての活動拠点を目指しています。

オーナー/UC SAYAMA

JR中野駅【北口】から徒歩5分
営業時間 12:00〜20:00
〒164-0001 東京都中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ3F(超人墓場・併設)

トップへ戻る